MovableTypeのアーカイブ

iPod Touchから投稿

iPodからの投稿です。

キーボードが小さくてなかなか大変です。

でも、慣れれば楽になるかな~

続きを読む »

コメントする

PholiotのxmlをEntryImagesプラグインで作成すると良いですぞ!

2007_1122_000000.jpg

エタハーではおなじみの右上に写真がじわじわ動いているブログパーツ、Pholiotというのですが、こちらは僕の大好きなもので何度リニューアルしても必ずつけております。

Pholiotは非常に優れていてxmlファイルを読み込んでそちらで指定した表示方法で指定した画像を表示してくれるのですが、表示方法が多彩で、細かく設定することが可能です。

写真表示の単位もgalleryという単位でまとめられ、カテゴリーごとに表示させたりすることも可能です。

今までxmlファイルの作成はcollectプラグインとrandomentryプラグインを使用して作成しておりましたが、今リニューアルでThe blog of H.FujimotoさんのEntryImagesプラグインを利用するようにしました。

このプラグインは画像をピックアップするための便利機能が盛りだくさんでとても使いやすいです。

また今回からはギャラリーの機能を利用して、カテゴリー無し、オーストラリア、アジア、ニュージーランドの写真グループで表示させるようにしてみました。

参考までに設置方法を記しておきます。

続きを読む »

コメントする

MTの検索をAjaxで高速化する、さらにタグクラウドもAjaxで表示!

またまたタグクラウド関連なのですが、普通検索もそうですけど、MTの検索はものすごく遅くてなかなか使い勝手がよくありません。

標準では、普通のブログ内検索もタグクラウドの結果表示もmt-search.cgiをつかっていますが、こちらを使わずに超高速に検索する方法がありました。

続きを読む »

コメントする

タグクラウドの文字の大きさの制御

2007/11/25 ソースに間違いが見つかりましたので変更させていただきました。

<MTCollateList limit="1" sort="tag_count:#:+">
<MTCollateList limit="1" sort="tag_count:#:-">

タグクラウド、いい!実にいい!!

しかーし、タグクラウドの見せ方なのですが、一つ問題がありまして、文字サイズは出現回数が増えれば増えただけ際限なく大きくなっていってしまいます。

そんな中、Open MagicVox.netさんのTagCloudをJavaScriptでパワーアップという記事に解決策がありました。

続きを読む »

コメントする

MTでタグクラウドに時間の経過も要素に加えて表示させる

2007_1117_000000.jpg

MT3.2のころにOgawa::Memorandaさんの記事を参考にしてtagwireプラグインを使ってタグクラウドのページを作りましたが、MT3.3以降はタグが正式にサポートされプラグインを使わずにタグクラウドのページを作成しておりました。

ですが、標準で用意されているテンプレートタグはシンプルなものなのでtagwireプラグインを使っていた時のような時間の経過と共に文字の色が薄れていくという時間経過も要素に加えるタグクラウドの作成はできませんでした。

仕方ないなとあきらめていたのですが、やはりOgawa::MemorandaさんのところでTagSupplementalsプラグインというプラグインが公開されておりました。さすが!

続きを読む »

コメントする

Flickrのサムネイルをmovabletypeに表示(mt以外のblogも)

2007_1114_000000.jpg

リニューアルをして右上部にFlickrの写真を4つ並べるようにしました。

リニューアルの前まではFlickrPublicPhotos Pluginを使ってFlickrの写真を表示させていました。

非常によく出来ていて良かったのですが、写真をランダムにピックアップできません。

たくさんの写真をflickrにストックしているのに結局表示されるのは最新のn枚だけ。

少しさびしいです。

また、MTのプラグインなので、再構築をしないと表示される内容も変わりません。

そこで、上の写真のように、ランダムに写真がピックアップされて、再構築をすることなく表示する写真を変えるようにしてみました。

続きを読む »

コメントする

flickrのページも作りました。

2006_1011_0000.jpg本当に写真好きの私は先日ブログ内の写真をランダムに表示するページを作ったばかりだというのに、今度はflickrの写真を表示するページを作りました。

左のメニューバーの中にflickrのタブが追加されております。

以前にも実はFlickrPublicPhotos Pluginを使って表示するのを作っていまして、専用のページではなくトップページに6枚のサムネイル画像を表示させていました。

その時に使ったプラグインはMovable Type 3.2では動作しないとのこと。

残念ながら使えなくなってしまったんです。

続きを読む »

コメントする

MTの記事をmixiにコピーする mixiSync 導入

mixiとブログの連携のお話なのですが、今までは日記はブログで書いていてmixi内日記は使わずにこのブログへリンクする機能を使っていました。

ところが最近mixiに知り合いが増えてきて利用頻度が徐々に上がりはじめてきました。

これはこれでいい感じだったのですが、mixiユーザーの目線だとこれはかなり不便。

いったんmixiの外へ行くという強制感っだったり、コメントも気軽に残しづらかったりとか。

そんな中でmovabletypeのプラグインでよいものを見つけました。

Open MagicVoxさんの「MovableTypeの記事をmixi日記にお手軽コピーするプラグイン mixiSync

MTで書いた記事をボタンひとつでmixiの日記にコピーをしてくれるもの。

これを使えば両方の日記を少ない稼動で管理できそうです。


コメントする

MTでflickrのちょっとランダム表示

中央カラムの上部にflickrの写真を表示するようにしましたが使ってみると若干問題があることが分かりました。

はじめにこれがどういう動きをしているかってことになるんですが、ブログに記事の投稿、コメントの投稿などの動きがあったときに再構築して写真が入れ替わります。

この再構築時にflickrに写真情報を取得しに行ってそれをhtmlに書き出しているのですが、これに非常に時間がかかるわけです。

自分が記事を書いてるのならまだいいのですが、コメントを書いて頂いたのにやたらと待たされて最後に「500エラーです」となるとちょっと具合が悪いです。

そこでちょっと工夫をしてみました。

続きを読む »

コメントする

Flickrの写真をMovableTypeに表示 (FlickrPublicPhotos Plugin)

2006_0513.jpg
flickrもProアカウントを取ったことですし、昔の写真からどんどん乗せていってるんですが、そうなるとブログ上にランダムに写真を載せたいなと思います。

で、早速チャレンジです。

調べてすぐにこれだ!と思ったのはOgawa::MemorandaさんのFlickrPublicPhotos Pluginで、これはflickrのまさにflickr内の自分の写真をさまざまな形でリストアップしてくれます。

導入に際してちょっと分からないところがありました。

続きを読む »

コメントする

eternalheart.com

子供の写真