ベトナム

少数民族のマーケットでは

今日までの3泊4日でベトナム北部の山岳少数民族の村などを見てきました。 最初に行ったのはサパという町、ここは中国の国境も近い標高1500メートル以上の高い場所にあって実に寒かったです。 町自体は霧に包まれていて幻想的な雰囲気、山の斜面にはその霧の間から棚田が見えてそれが芸術的に美しい町だった。 そこに多くすむモン族の女性は商魂逞しくツーリストに手作り民芸品を売り歩いた。 このモン族の民族衣装が藍染めの生地に細かい刺繍がしてあってとても可愛い。 (さらに…)

投稿者:tetsu 投稿日時: