2002_0614_101700.jpg
今日は船で沖に出て沈没船を見に行った。
朝ひろしくんに起こされてビックリ、7時集合なのに6時50分だった。
でも、何とか間に合って、いつもの通り機材の準備をしてから、いつもはない船が来ているのでそれに積み込み出発した。
朝がいつもより早いので寒くて着替えたりするのが辛かった。
ボートは小さくてかなりゆれそうだったが最近は酔っていないので余裕をこいていた。
ポイントまで行くとイルカが飛び跳ねていた。


まずは沈没船に行く。
ボートから沈没船のあるところへいかりを下ろしていて一緒にロープが海底まで伸びているのでそれを手に持ちながらゆっくりと潜っていった、頻繁に耳抜きをしていったが、たまに抜けにくい時があって少しあせったりした。
深さは18メートルとかなり深いので別世界に迷い込んでしまったようだ。
沈没船は形はまるっきりきれいに残っているが、表面は貝と海藻に覆われている。
その周りを水族館で見るよりももっといっぱいの魚がゆらゆらと優雅に泳いでいてなんだかとても感動した。
一旦上に上がって船の上で休憩を取った。
その時に酔ってしまってはきそうになりながらタンクを担いで海に入った。
2ダイブ目は飛行機を沈めてるところに行った。
潜ってみて飛行機かどうかは良くわからなかったが魚はやはり多くいて楽しかった。
飛行機の所からさっき潜った沈没船まで行くことになったが潮の流れが強くなってきたので上がった。
もんのすごく楽しむことができた。
店に戻り後片付けをしてアドバンスの免許を貰った。
1週間やってきたダイビングもこれで終わりかと思うと寂しいものがあった。
夕食はTボーンステーキやで半額のミックスグリルを食べた。
2002_0620_141642.jpg
アドバンス終了記念写真
2002_0620_142148.jpg
ここがアクアスキューバが経営しているダイブイン居心地のいいバッパーだった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おでかけ

たかしくんとエリちゃん

11月の末になるんですが、オーストラリアのワーホリで知り合ったたかしく 続きを読む …

オーストラリア

オーストラリアの写真

ここ最近、こればっかやり続けてるんですけど、今やっとオーストラリアの写 続きを読む …

ヴィクトリア

12人の使徒が・・・

これ、何だか分かります? 関連