キャラバンパーク泊
2002_0416_0004.jpg
遠くから見たオルガ
今日は個人的に期待しているオルガだった。朝はゆっくり目におきて昼ぐらいに出かけた。
オルガは32個の巨石群で一枚岩のエアーズと違い複雑な景観を作り出している。
全体の大きさで行ってもエアーズより大きい。
エアーズから西へ50キロほど行った所にある。
ここには有名な風の谷という谷がある。


風の谷のナウシカの舞台のモチーフになったといわれているところで、すごく興味があったのだ。
風の谷に行くには道を1回左に折れてオルガを回り込むように入った所で車を降りて歩いていくようになっている。
歩き出したときから僕はエアーズとは明らかに違う雰囲気をもつオルガに魅入られていた。
岩肌はエアーズの滑らかな感じではなくもっとごつごつとしている。
ところどころ穴が開いていてそこが窓のように見える。
僕らはどんどん歩き続けて風の谷に着いた。
着いた瞬間は興奮と胸の高鳴りを抑えることができず訳のわからないうめき声を出してしまった。
岩肌の模様、色、空とのコントラストがとてもくっきりしていている。
また岩の重なりと空間の調和、大地の緑、吹き抜ける風とその音、体で感じることのできる物すべてが気持ちよく感じられた。
エアーズでは地球というものを実感したが、ここは地球ではないどこか、さもなければ太古か未来かそんな現実感のない不思議な感覚を覚えた。
その後サンセットを見た。これもやはり赤く染まったかと思うとすぐに色味のない茶色に変わる。不思議な光景だ。
今日もキャンプサイトに泊まった。
そうそう、運転席側のドアノブが折れてしまい開けられなくなってしまった。
応急処置として紐を内側のドアノブに引っ掛けておいてそれを引っ張ると開くようにした。
車がだいぶくたびれているようでちょっと心配だ。
2002_0416_0001.jpg
2002_0416_0002.jpg
2002_0416_0003.jpg
2002_0416_0005.jpg
2002_0416_0006.jpg
歩き出すとなんだか変な雰囲気に
2002_0416_0007.jpg
2002_0416_0008.jpg
ここが風の谷
2002_0416_0009.jpg
この雰囲気に参ってます
2002_0416_0010.jpg
2002_0416_0011.jpg
2002_0416_0012.jpg
2002_0416_0013.jpg
夕焼けに染まるオルガ
2002_0416_0014.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おでかけ

たかしくんとエリちゃん

11月の末になるんですが、オーストラリアのワーホリで知り合ったたかしく 続きを読む …

オーストラリア

オーストラリアの写真

ここ最近、こればっかやり続けてるんですけど、今やっとオーストラリアの写 続きを読む …

国内旅行

広島、宮島観光

間が開いてしまいましたが広島観光の報告。 6月21日は9時起きで10時 続きを読む …