2002_0413_0001.jpg
こんな岩がなぜかごろごろしています
アリススプリングスYHA泊
テナントクリークの南100キロくらいの所にデビルスマーブルという奇岩群があるのでそこに立ち寄った。
巨大な岩がごろごろと転がっていて誰かが人工的に削りでもしないとこうはならないんじゃないのと思った。
なんだか圧倒された。
さらに南下を続けるとウィクリフウェルというロードハウスがあったのだが実に面白い。
そこは宇宙人に会えるロードハウスなのだ。
壁には宇宙人やUFOの絵が書かれており、宇宙人の模型までが置いてある。
ここまでやってくれると気持ちがいい。
さらにさらに南下を続け今日の目標アリススプリングスに着いた。


YHAにチェックインした。
アリスといえば大陸のほぼど真ん中でエアーズに行く人はとりあえずここから行くようになっている玄関口の町だ。
アリスはさらにアボリジニが多く買い物に行く途中目が合ったアボリジニにブラザーと声を掛けられつい立ち止まってしまった。
そうするとお金をくれとせびってくる。
持ってないよと強引に逃げるように歩いてきた。
みんながみんなではないのだがすさんだアボが多いのは確かだ。
そしてその帰りにビーチサンダルの鼻緒が切れた。
約半年はき続けて限界まで行ってしまった。
スーパーで3ドルのビーチサンダルを買った。
2002_0413_0002.jpg
2002_0413_0003.jpg
車とマーブルス
2002_0413_0004.jpg
宇宙人と記念写真
2002_0413_0005.jpg
2002_0413_0006.jpg
UFO注意の看板、こんなの勝手に立てちゃっていいのでしょうか


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おでかけ

たかしくんとエリちゃん

11月の末になるんですが、オーストラリアのワーホリで知り合ったたかしく 続きを読む …

オーストラリア

オーストラリアの写真

ここ最近、こればっかやり続けてるんですけど、今やっとオーストラリアの写 続きを読む …

ヴィクトリア

12人の使徒が・・・

これ、何だか分かります? 関連