2002_0326_0004.jpg
どこに行ってもインド洋はきれいだ
カルバリーYHA
ジェラルトンに向かっていって昼ごろついたのでハンジャ(ハングリージャックスのことね)で飯を食った。
一休みしてからハットリバーに向かった。
そこはいわゆるムツゴロー動物王国のように勝手に国を作っていてそこでパスポートを渡すとはんこを押してくれるらしい。
土の道を延々走り続けてハットリバープロビンスに到着。
行ってみると一見ただの牧場のようだが良く見てみると奇妙な銅像や郵便局らしき建物もある。
うろうろしていると老婆が現れた。
はんこを押してほしいというと、すぐに話が通じて建物の中に案内された。
中には世界中のお金が飾ってある。


さらによく見るとハットリバーのお金まである。
ここではお金まで勝手に作っているらしい。
そして壁に飾ってある写真を見ているとあることに気がついた。
王様とお妃様の写真が飾ってあるのだが僕らをここへ案内してくれたこの老婆がお妃様だったのだ。
僕らはうやうやしくパスポートを差し出した。
そうするといともあっさりはんこを押してくれた。
かってにパスポートにはんこを押して大丈夫なのか少し心配ではあるが忘れられない経験だった。
その後カルバリーに行った。
そこでYHA加盟のバッパーに泊まった。
17ドルだった。
明日はこの近くのカルバリー国立公園に行く予定。
蝿がここにきてものすごい。
オースはもともといっぱいいるのだがピナクルスあたりからどんどん増えだした。
暑い所にいっぱいいるのだろうか顔の周りをぶんぶんやられると非常に不愉快、口に入りそうで困る。
もっといやなものがいて虻だ。
たまに蝿に混じって飛んできてこれはさしてくる。これがかなり痛い。
蝿のようにしつこいから余計むかつく。
全然話は飛ぶがリフトで乗ってきたタカは、なかなか面白くていい人だ、何よりCAB2の古谷君に似ている。
2002_0326_0001.jpg
やっと着きましたハットリバー
2002_0326_0002.jpg
変な彫刻が!たぶん王様の顔
2002_0326_0003.jpg
カルバリーの手前の名も無きルックアウト
2002_0326_0005.jpg
旅の仲間!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おでかけ

たかしくんとエリちゃん

11月の末になるんですが、オーストラリアのワーホリで知り合ったたかしく 続きを読む …

オーストラリア

オーストラリアの写真

ここ最近、こればっかやり続けてるんですけど、今やっとオーストラリアの写 続きを読む …

ヴィクトリア

12人の使徒が・・・

これ、何だか分かります? 関連