古谷君がこれからの自分を歌にしたようです。

Fuckin’ Jap ~これでいいのだ~
作詞 古谷 崇
作曲 神山 竜一
高く帆を上げあの海へ on a trip
見知らぬ異国の地へ far away
「俺様」気取りで行けよ カナダあたりで
カナディアンサーモン送るぜ くってる熊つきで
カナダのホームステイファミリー 俺につらくあたる
車に乗せてくれやしない
JAP JAP いわれても FUCK FUCK いわれても
メキ人に間違われていてもいいさ
今度は陽のあたる国 南の島ニュージー
夢があるからいいさ いいのさ
ニュージーにたどり着いた俺 ワクワクドキドキ
入管の人は優しい ちょっと不安だけど
とりあえず海でパドリング かましたけれど
まわりはブーイングの嵐 季節外れの
神も仏もあったもんじゃない! かみ~はいるけど
スーツは決まらない
JAP JAP いわれても FUCK FUCK いわれても
Bitch Bitch いわれても いいさ いいさ
俺の旅は終わらない 愛があるから
夢があるから いいさ いいのさ いいさ これでいいのだ
大鳥居には来たかもしれない 根岸もありかもね
でも千葉はないぜ
JAP JAP いわれても FUCK FUCK いわれても
Bitch Bitch いわれても いいさ いいさ
旅の果てに君と 愛を込めて飲もう
熱いコーヒー 僕の家でいれる

カテゴリー: CAB Ⅱ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おでかけ

CAB Ⅱ

久々にスタジオに入りました。 おかPが仕事で上京したので久々にという事 続きを読む …

CAB Ⅱ

古谷君行ってらっしゃい

古谷さんがカナダに留学したんですが、その時の送別会の時のスナップと、最 続きを読む …

CAB Ⅱ

Seeing a dream is continued

この曲はイントロがかっこいいです。 ぎらぎらした感じがいいかなと思って 続きを読む …